栄養学もおもしろい

JerzyGorecki / Pixabay




いやいやいや、薬ってこんなに売れるのですね・・・。

季節、気温がこんなに関係するとは・・・。もしかしたら常備薬かもしれませんが、「みなさん、お薬飲みすぎですよ。」と心配してしまいます。一番驚いていることはマスクが飛ぶように売れていることです。

さて、薬を扱っていておもしろいと思うことは含まれている成分です。成分をみると、普段の食事の大切さも感じます。そして、以前作った栄養ノートを引っ張り出して読み返すと、おもしろさが増します。年代によって、購入する薬は大体絞られてきます。その薬に含まれている成分を見ると気づくことがたくさんあります。

友人から聞いた話ですが、今の野菜は栄養がほとんどないそうです。私が小学生だった時は食品成分表が配布されていましたが、前述の理由で今の子供たちには配布をされていないそうです。20年前に私が友人から聞いたときは、昔の半分の栄養だったのに、今はほとんどないとは驚きました。

バランスよく食事を摂っても、実は栄養不足で症状が出てしまうのも納得がいきます。だからこそ、何を口に入れるかは大切です。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください