サバの効能

fxxu / Pixabay




最近、サバ缶(水煮)だけの売れ行きがいいのがなぜか不思議でした。以前から、サバ缶はよく食べていましたし、保存食にもなるので、在庫として2~3個置くようにしていますが、なぜかいつも売り切れいて補充ができません。今日はお昼過ぎにスーパーに行きましたが、すでに売り切れ。

しかし、このなぞは昨日解けていたので、なるほど~!でした。

テレビの健康番組で役立ちそうな内容はノートに書き留めます。昨日録画した番組をみると、白髪頭だった方がある食べ物を食べたら、なんと黒い髪の毛が生えてきたとのことでした。その食べ物が「サバ缶」です。だから、いつ行っても売り切れているわけです。

白髪は遺伝、ストレス、年齢、栄養不足が原因だとの事です。血液中の栄養が不足すると、髪の色を作るメラノサイトが色素が作れなくなり白髪になります。サバ缶に含まれているEPA・DHAが血管をしなやかに開く働きがあり、加齢に伴う血流の悪さを改善してくれる可能性があるとの事でした。

ちなみに髪の色を作るメラノサイトを活性化する栄養素はミネラルで、鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、カルシウム、カリウムです。

こういうことは私も大変興味がありますし、仕事に直結しているので、ますます面白くなります。

最近はこのような情報をマインドマップにまとめたいと思っていますが、まだ手書きでしか作ったことがないので、これを機に医薬関係はソフトを使って作ってみたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください