エベレストに登る心境

Simon / Pixabay




今ちょうどエベレストの麓に立ち、その高さを見上げ、「これからが始まりで、登っていかなければいけないんだな」という心境でいっぱいです。

登録販売者従事登録を済ませたので、あとは管轄の保健所に届け出れば登録販売者としての仕事が始まります。それを見据えての準備が始まってきました。まさに麓に立つことができたから、これからが始まる感じです。

ここに立つことができたことは嬉しいものの、ほぼ同時に登録販売者、医療通訳、中国語のレッスンと、それぞれが次の段階に進むために新しいことをやる段階に入りました。今までの点が線になり、偶然にもどれもがほぼ同時スタートでこれから築き上げていく段階に入りました。まさにその高さは私にとっては「エベレスト」です。本当に高い高い山でその道のりは険しいです。簡単に前には進まないと思います。

確かに険しい道のりですが、明確な目標があるわけですから、今の私にできることは立ち止まらず歩み続けることかなと思います。「続けることが唯一私にできる」ことですから、続けるしかないですね!

自分の決めた期限までに登って、そこから素晴らしい眺めをぜひ見たいものです。どんな眺めをみることができるか分かりませんが、それぞれが目標に達して、そこから見える素晴らしい眺めを一日でも早く見れるように楽しみながら歩み続けたいと思います!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください