医師の世界も知る

jill111 / Pixabay




以前、古本屋で目に留まった本を今読んでいます。

医者をめざす君たちへ」は一人の医師が医学部受験生、医学生、親御さんに書かれた本です。本来なら無縁の本ですが、医薬を学ぶようになってからはその背景も知りたいと意識が変わりました。今は興味がなくて見なかったテレビドラマの「白い巨塔」を見たく、それからマンガの「ブラックジャック」なども読みたいと思うようになりました。自分の知らない世界を知ることは面白いですし、医師の環境や状況が分かることは医療の仕事をする上で参考になることばかりです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください