介護人材に外国人を・・・技能実習制度

今日の夕刊に

「政府が介護人材 外国人1万人」

「まずベトナムから3年間で1万人の参加を見込む」

 

の記事がトップで掲載されていました。

外国人技能実習制度は以前勤めていた会社でも使っていました。ですから、入国前から帰国までの流れは分かります。中国人はベトナム人、他の東南アジアの人とは気質は異なりますが、この制度を使っての受け入れに関する問題点等は基本的にそれほど変わらないと思います。受け入れ先企業と実習生が互いにウインウインの関係になるには第3者の意見等も必要だと思います。それは実際私が経験して感じたことです。

今までの経験を生かして将来は企業と通訳者のアドバイザー、また実習生の相談相手になり、ウインウインの関係になる仕事も今後やっていきたいと思います。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください