質を下げず、8割の時間内でこなす

emkanicepic / Pixabay

体調を崩し、2週間を無駄にしてしまい、来週ある仕事の準備は全く手つかずです。睡眠時間を削ると悲惨な結果になることは体験済みなので、削ることができるのは家事の時間だけです。しかし、家事だけはやらないわけにはいきませんので、時間の捻出のためには更に工夫していくしかありません。

そこですべての家事を予定時間の8割でやることにしてみました。一つ、二つと意外と「えっ?」という感じでできることもありました。(まとめてやるより、こまめにやった方が同じ量でもかかる時間が全然違うこともありました。逆にその反対もありました)

一度、家事全般を今までとは違うやり方でやってみる価値はありそうです。そして質を下げないことを前提に8割の時間内でできたら、今度は今の6割の時間内でできるようにやってみようと思います。

まずは家事時間短縮から始めて、1日どのくらいの時間が作れるのか、やってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください