時代の流れを感じた新年

800bikuni / Pixabay




2日から4日まで仕事でした。

この3日間で感じたことは平日と何も変わらないという事でした。昔と違い、年末年始も店が営業するようになり、買いだめをしなくてもよい時代にすっかりなったせいか、本当にお正月の雰囲気はありませんでした。それでも年末年始は客足は遠のくと思っていましたが、2日の朝はびっくり。31日、1日で全般的に商品が売れていました。

元旦は休んで、あとは平日通りという印象をお客様からも感じました。特別な買い物ではなく、いつもと同じように必要なものを買いにくるといった感じでした。

このような傾向は以前からあったことですが、それでも今年は妙にいつもとは違う時代の変化を感じ、また2日から電車に乗っていますが、感じることや考えさせられることが何かとありました。

何て言っていいか分かりませんが、自分が感じたこの変化をきちんと受けとめ、大切にしたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください