時代の流れ

kundenservice / Pixabay




今週に入って、初めて入ったスーパーと1週間ぶりに行った近くのスーパーのレジは効率化されていました。

商品のバーコードを読み取った後に客が先にある支払機で支払うシステムで、店側も機械が金銭の処理をしてくれるので無駄な時間を省けます。しかし、こうやって仕事が気付かないうちに一つ一つ減っていくんだなと思うと怖いです。

7~8年前からこれからなくなる職業については興味があり、関連する本には目を通してきましたが、そこで安全だと言われていた職業さえも今は規制緩和、国の財政の悪化のために危うくなっていて生き残りが難しくなってきています。

想像以上の速さでAIが人間の仕事を奪い、また低賃金化にもしています。意識はしていても、想像以上の速さで時代は進んでいます。これからを笑顔で毎日を過ごせるよう、今やるべきことをやっていかなくてはと思います。