健康を維持するには、沿道を見ることも大切

先週、ある方から貴重なアドバイスをいただきました。

「あれもこれもとやってしまうと結局身体がもたなくなって、いざというときに体調不良になって他人に迷惑をかけてしまうことがあるから気をつけなさい」と言われました。欲張っているつもりはなかったのですが、実際バテて思う通りに行かないことがあり納得してしまいました。

その方は”マラソン”に例えて説明をして下さいました。

「周りを見ることも大切ですよ。つまり沿道を見ることです。」

つまり、”自分のペースで走る”ということ、”沿道で応援してくれる人をきちんと見ようね”ということです。そのためには”他人に自分のペースを乱されない”ようにすることが大切で、自分にとってよいペースを保つようにとおっしゃいました。また雑音に振り回されないようにとも。そして「自分の人生のマラソンを完走させてください」と。

そして最後に「先のことを心配せず、今目の前にあることを一つ一つやっていくこと」とアドバイスをいただきました。

先のことが心配になってしまう私ですが、目の前のことを一つ一つ確実にやって次につなげたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください