逆境のときこそ、宝物がたくさんある

RichardsDrawings / Pixabay

10月からは心機一転をと準備はしていたものの、なかなか思う通りにはいきませんでした。でも不思議なことに躓いている時こそ、意外な発見があるものです。つまずきが時間稼ぎとなって別の角度から物事を見ることができるようになります。そして目の前の宝に気付くことがあります。

ある方の本に「よくないことも神様から送られた宝もの」と書かれていました。この言葉、年齢とともに深さを感じることが多くなりました。「ピンチはチャンス」と言いますが、本当にその通りだと思います。ですから、思う通りにいかない時は「取りこぼし」をしないように目を光らせています。(笑)

でもこれは本当です! 思う通りにいかなかったことがプラスになることを今までもたくさん教わりました。しかもベストタイミングで・・・。

歩みは遅くても目標に向かって確実にやっていきます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください