疲れ方が変わった・・・

Sponchia / Pixabay




お菓子はナッツ類かカカオ95%のチョコレートにほぼ切り替わりました。

今まではお菓子と言っても特に甘いものを食べていたわけではありません。ケーキも1年に1回食べるかどうかぐらいです。料理も滅多に砂糖は使いません。上記のお菓子に切り替えただけですが、疲れ方が以前と全く違うので、これは大きな発見です。

確かに疲れて、もう少し寝たいなと思うことはありますが、その疲れが以前と違い、身体は軽くなっています。口にするものはこれだけ体に影響を及ぼすのですね。

以前、お餅を揚げてパクパク食べていた時期があり、絶対に太ると思っていましたが、体重は全く増えず、市販のクッキーを2~3個食べたときの方が太りました。私の中では添加物?の影響もあるのかなと勝手に原因を作っていましたが・・・(笑)。

カカオ95%は本当に苦くて、手が次に行かないのが私にはとても嬉しいです。自制心がないので・・・。砂糖が全ての病気の原因と書かれた書かれた本がありましたが、何となく分かるような気もしました。

最近、ある果物ジュースの効果がまた出始めてきました。飲み始めて1年半。飲み始めてすぐに目がクリアになるわ、体温が上がるわで嬉しいことばかりだったのですが、その後1年近くは特に変化はなし。一定の効果が出たから、飲むのをやめようかなと思っていたところに、たまたま長年飲み続けている方の「長く飲み続けると違うわよ」という言葉を思い出して、迷いながらも飲んでいました。それがこの1~2か月間でその効果が目でも体感でもはっきり出てきました。

ドラッグストアでは一日中走り回っているようなものですが、全然疲れず、翌日も疲れが残らず、自然に目が覚めるようになってきました。(睡眠時間が取れている場合です)目もまたクリアになって自分でも驚きです。

このジュースのある成分には大変興味がありますので、余裕ができたらもっと調べてみたいと思います。生活そのものが好きな仕事、興味があることで、全てつながっているので、時間が足りないのが本当に悩みです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください