発音練習の楽しさを味わおう!

Dieter_G / Pixabay




発音練習にほんの少し余裕が出てきました。

と言っても、まだまだこなすのに精一杯で目の前のことしか見えません。しかし、ちょっと余裕が出ると思いがけない発見と楽しさが次々と出てきます。

レッスンで指導を受けたところはメモにとり、練習時はその点を意識しますが、そこを一歩抜け出て外から見てみると、先生の練習メニューの狙いがよ~く分かるのです。そこに気付くと自分の録音をまた以前と違ったチェック方法ができますし、先生の音声も同じようにその気付いた点を注意深く聞くことができます。それがだんだんと分かってくると中国語の発音と声調で何が求められているかがよく分かります。

朝の発音練習はおススメです。なぜなら、朝は声が出ないですから、発音練習がウオーミングアップになります。口の筋肉をほぐすだけでなく、声を出すことで脳もスッキリします。それから、ストレス解消になります。大きな声を出すってとても気持ちイイですし、さわやかな気持ちにさせてくれます(笑)。

続けることによって、気付くことってたくさんあります。発音練習はつまらないという人がほとんどだと思いますが、そんなことはありません。練習を始めると時間が足りなくなるほどです。この楽しさを知らないと損です!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください