歩いている時も発音練習を!

Pixel-mixer / Pixabay




発音練習を一通りやって、満足する音が出ないものは徹底的に練習したいのですが、それができていないのが悩みです。毎日「強化練習」したく、夜にしようと思って何度も試みましたが夜に勉強すること次第ができません。

仕事がある日は朝しか時間が取れません。しかし、仕事がないからと言って時間が取れるわけでもありません。仕事に出かけている日と何も変わらないのです。そこで思い付いたのが移動時間勉強法です。移動といっても電車ではなく、家から駅までの往復を「強化練習」に充て、また家事と練習を同時進行させれば、例えば「洗濯ものを干しながら練習」とか・・・。この時間を活用すれば、一日最低20分は取れます。

時間があるときにじっくり勉強したいものは5分、10分で毎日やることにしました。「時間があるときにやろう」と思っていたことは何一つできていないのが現実でしたので、ここは思い切って時間で切ることにしました。5分が難しければ3分でというように。意外や意外、短時間の方が勉強の効率がアップしています。

結局は自分の工夫次第というところのようです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください