歩きながらの練習も効果があります

Natalia_Kollegova / Pixabay




発音練習とリプロダクションを家から駅、駅から目的地の歩いている時間にするようにしました。

意外や意外、思った以上の効果があります。家で集中してやる10分間とはまた違う、更に質の高い時間に変わるところがよい点です。(「歩きながら」がプラスに働いているかもしれません)行き帰りの時間を利用すると少なくても20分は取れます。この20分はとても大きいです。

安全な場所であることが大前提で、暗記物、練習のおススメタイムです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください