小学校の家庭訪問通訳・・・生徒がうらやましいです!

sasint / Pixabay

市で依頼を受けました小学校に上がったばかりの子の家庭訪問の通訳でした。

この一年間、小中学校で通訳を頼まれ、学校の先生方の生徒や親御さんへの対応は大変丁寧で親切です。言葉が通じなくても親御さんは安心するだろうなと、その時しか居合わせない私もこの中に入る私は毎回思います。

人間相手の、しかも子供の心の成長、人格形成に大きな影響を与える時期の学校での指導は母語が同じ生徒でも簡単ではないはずです。言葉よりも表情や行動が大きな励みになったり、あるいは心の傷になったりもします。

毎回通訳に同行すると生徒が羨ましいです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください